台湾観光旅行について

おすすめ

台湾観光旅行について

台湾が気になったら

日本からはすぐのところにある台湾、意外とどんなところか、ご存じない方が多いのではないでしょうか。

台湾に興味を持ったからこそ、どのような人たちがどのような生活をしているのか気になりますよね。そういうことが気になって、台湾観光旅行に出かけたいと思う人も多いのでしょうね。

台湾観光旅行に行く

観光旅行に行くわけです。よって主な観光地情報は、当然収集しておくべきですね。
仕事ならいざ知らず、個人で台湾旅行に出かける日本人はまずいないでしょう。
価格も安くてすむため、旅行会社のツアーを普通利用します。

 

台湾と日本の時差

ところで日本と台湾の時差はご存じでしょうか。たった1時間です。
台湾の方が進んでいます。
ですから時差ぼけの心配はご無用です。

 

台湾までの距離

移動は飛行機で行けばすぐです。

東京からですと、3時間半、札幌からでも4時間ですし、福岡からならもっと早くなります。

台湾の気候

台湾の観光旅行を計画するなら、どの時期がいいかと言うと、特に無いですね。行きたいときに行きましょう。日本の沖縄のような気候です。明確な四季がなく、一応冬がないと言われています。

台湾の冬

私は長期出張で台湾を訪れた事がありますが、12,1,2月は肌寒いです。その時期に台湾を訪れるのでしたら、さすがに長袖は必要です。

台湾旅行のベストシーズン

強いて挙げるならば、3月から5月がベストシーズンと言われていますね。
7月から9月は日本同様、台風のシーズンですから、せっかく訪れても、ホテルに缶詰になってしまう可能性が出てきます。

 

台湾と日本のビジネス

台湾にはたくさんの企業があり、特にIT系企業、国際的にも有名な企業もあります。

日本からのビジネスマンもたくさん仕事で出張しているのです。私も過去に何度となく、訪れました。
日本人ビジネスマンだけでなく、世界からビジネスマンが台湾を訪れるため、ホテルは数多くあります。

 

台湾でのトラブル

旅費を安く上げようと考えるならば、観光ホテルより、ビジネスホテルが安くていいですよ。

台湾観光旅行に行かれる方の心配されることの重要な点『治安』。台湾の治安はいいです。
トラブルに巻き込まれることはまずまれです。貴重品だけは肌身離さず。しっかりと持っておきましょう。
また、中国と異なり、台湾は基本的に親日国です。そういう点も加味して、安心していいです。台湾に観光旅行というのはオススメです。

 

台湾と日本の関係

過去台湾は日本の占領地だったという歴史もあります。よって、ある年齢以上のお年寄りは、日本語で教育を受けています。また、親日国ですので、若者も日本語を上手にしゃべる方がとても多いです。

コンビニで

私が初めて、海外出張に訪れた国が台湾です。そのとき、コンビニでつたない英語で、店員に話しかけました。二十歳には届くか届かないと思われる若い女性でしたが、流ちょうな日本語で『***ですね』と返事をされた覚えがあります。そのぐらい日本語の通じる人があちこちにいます。

言葉が通じなくても

たとえ言葉が通じなくても、面と向かっていれば感謝の言葉を言っているのか、悪口を言っているのか、人間ですからわかりますよね。
日本語のことわざ『口は災いの元』というのがあります。通じる訳がないと思い込んで、日本語で悪口など言ったりしますと、大変なことになるかもしれません。言葉には注意してくださいね。

SNSボタン

田丸麻紀さん共同開発の酵素ドリンク